魂の健康

  • author: info
  • 2008/05/30 11:03

   アーユル・ヴェーダでは、「病気に罹っていないことが健康である」 のではなく、 「肉体のみならず精神、魂の3つが健全であることが健康である」としています。  人間の魂や心も含めて 一つの宇宙(ミクロコスモス)としてとらえ、 心と身体を健全に保つことで、 魂の浄化を促そうとします。  つまり、「魂の健康をめざすこと」が、最終目的なのです。  それは、アーユル・ヴェーダの心理学の基礎である「ヨガ」の目的でもあります。

アーユル・ヴェーダとは

  • author: info
  • 2008/05/29 11:17

   アーユル・ヴェーダはサンスクリット語で、「生命の科学」という意味です。 生命全体を包含し、個人の生命と宇宙の生命の繋がりを法則化したものです。  人間の身体を一つの宇宙として考えます。  身体、精神、霊魂の3つが、ともに健康であることを、めざしています。  個人の生命と、宇宙の生命を より深く調和させるための、あらゆる術をもっています。

スリランカアーユル・ヴェーダ

  • author: info
  • 2008/05/28 11:19

  スリランカアーユル・ヴェーダは、インド発祥といわれるアーユル・ヴェーダと、デーシャチャキッサという スリランカ固有の伝統医療が融合したものです。   インドにはないスリランカ独自のハーブを、多数使用するのが特徴です。  スリランカにしか自生しない、貴重なハーブ・薬草が数多くあります。 スリランカは、1961年にアーユル・ヴェーダ法を制定し、 1980年に伝統医療省(アーユル・ヴェーダ省)を創設しました。  現在、スリランカアーユル・ヴェーダを、国の知的財産として後世へ伝える為に、積極的に取り組んでいます。

タークンHOT その2

  • author: info
  • 2008/05/27 13:58

    初めて飲んだ時、とても新鮮でした。 新感覚の味、香り。 しばらく飲み続けると、胃腸の調子がいいことに気づきました。 飲まない日が続くと、胃がダメージを受けやすくる、と感じます。  それからは、定期的に飲用しています。   身体はほかほかして、元気が出てきます。 おかげで、胃腸はいい感じです。

タークンHOT

  • author: info
  • 2008/05/26 11:26

    10種類のハーブ、スパイスを 日本人向けにブレンドした、タークンHOT。 日本では聞いたことのない 名前もありますが、 スリランカアーユルヴェーダでは、 よく使用するものばかりです。 胃腸によく消化器の働きを高める作用をもちコレストロール中性脂肪の低減に役立ちます。  スリランカでは、食事の前に飲みます。 身体が温まるので、 これからの季節、 冷房がつらい方のランチのお供に、お勧めです。