ヴァータ

  • author: info
  • 2008/06/26 11:00

    ヴァータ体質のひとは、速・軽・乾・冷などから連想出来る要素をもちます。 一般的に痩せ形でほっそりとしています。肌は乾燥しがちで、冷たくひんやりとしています。 食欲と消化力は変動しやすく、便は乾燥して硬く便秘になりやすい傾向があります。 睡眠は浅く、寝付きも良くありません。 活発で活動的ですが、スタミナがなく疲れやすいので適度な休養を必要とします。 物覚えは良いのですが、忘れやすい傾向にあります。

トリドーシャ

  • author: info
  • 2008/06/20 12:17

      アーユル・ヴェーダでは、「トリドーシャ」という人間の体質つくる3つの要素の概念があります。 空・風・火・水・地の五大元素を元に、空と風から「ヴァータ」、火と水の一部から「ピッタ」、水と地から「カパ」が生まれます。 これらの元素と ドーシャのバランスで、個人の体質が決定します。  体質は精子と卵子の結合の時に決定し、一生変わらないとされています。 優勢なドーシャを中心に 「ヴァータ=V」・「ピッタ=P」・「カパ=K」 の3つの基本的なタイプに分けます。 たいていは、2つのドーシャの混合タイプが多く、 「ヴァータピッタ=VP」・「ヴァータカパ=VK」・「ピッタカパ=PK」・「3つの均衡型」の7つにわけます。