美味い!

  • author: info
  • 2008/05/14 11:16

  スリランカでは、親友をはじめとした、友達のお家などで、沢山の人が 歓待してくれました。  とにかく、どこでもカリーが美味しくて、 食べ過ぎましたよ。   ココナッツウイスキーも 飲み過ぎました。   それと、ロティ!    ビックリするほど 激うまでした。  深夜の到着にもかかわらず 、美味しいロティを 用意してくれた 老舗のホテル。  夜中2時にもかかわらず、完食しました。    果物も美味すぎです。   心美味し、味美味し、スリラン万歳!!  友達にも再会したいし・・・はやく、行きたいなぁ。

アーユル・ヴェーダー

  • author: info
  • 2008/04/11 11:03

   スリランカではほぼ毎食、カリーをそのつど作って食べています。 作りおきはほとんどありません。   暑い国なので傷みやすいということも あるのでしょうが、カリーはなぜか作りたてが 一番美味しいのです。  スパイスの風味がとんでしまうのです。 日本風カレーは、一晩置いた方が美味しいといいますが、全く逆ですね。  作りたての香りとともに、冷めないうちにいただくのがグーです。 アーユル・ヴェーダでも食事は作りたてが一番とされています。  時間が経つにつれて、体のなかにアーマ(毒)を作り出す原因に成ってしまうのです。   アーマをつくりやすくする食事は、 冷蔵庫にある作り置きの料理、 添加物の入ったもの、 加工食品、 遺伝子組み換えのはいったものなどなど・・・・・ うーん、耳の痛い話ではありませんか!  我々日本人には、ほど遠い! でも待て待て。なにせ約5千年
の歴史をもつ強者、なにかいい方法を知っているはず・・・・というわけで、次回より我々日本人でも出来る、アーユル・ヴェーダー的健康生活を、ご紹介します

スリランカカリー

  • author: info
  • 2008/04/10 11:11

 前回に引き続き、カリー談義といたします。 大親友のスリランカ人が作るカリーは絶品デス!!  我が家にきたときは、必ず作ってくれます。  実に手際よく作ります。 チキン、ジャガイモ、が定番で それに季節のカリーが加わります。 彼の奥様が作るカレーもこれまた美味!! なんでも各家庭で、ハーブ・スパイスのブレンドが違うらしく、まさにおふくろの味といったところでしょうか。  カリーの色のもと、ターメリックは、炒り加減で色、辛さが違ってくるので、鮮やかな黄色のものから よく炒った茶色のものまで 何種類か用意してあります。   素材によって違ったブレンドをします。  私も手ほどきを受けました。何度か作ってみましたが、上手くは出来たものの・・・何かが違う・・・それはそうでしょう!  教わって すぐに煮物が美味く作れないのとおなじこと。 スパイスも奥が深い~